Redo the life

②ブラック企業の社長は詐欺師!投資詐欺の手口

こんにちは。アラフィフ主婦のKKです。

今現在の状況ですが、長男をブラック企業から救出し、弁護士に相談。自己破産することになり、申し立て準備をしている段階です。

ちなみに、長男がブラック企業の社長から受けてきた被害の数々です。

・投資詐欺

・名義貸し詐欺

・給料未払い

・軟禁

・恐喝・脅迫

・恫喝・暴力

証拠があるものもあるし、ないものもあります。証拠があるものは警察に被害届を出したいと思っているのですが、本人は報復が怖いのでやめてほしいと。

どうしても耐えられない「恐喝・脅迫」について警察に相談に言ったのですが、「録音」とかの証拠がないと動けませんとあっさり言われました。何だかモヤモヤしています。

とりあえず、なぜこんなことになったのか整理していきます。

面接時に投資を持ちかけられる

社長との出会い

長男はブラック企業に入社するまで、別の会社に勤めていました。大手企業の子会社でしたが、仕事が単調で、黙々と作業をこなすという仕事に営業向きの性格だった長男は嫌気が差していました。

そんな心の隙間にスッと入ってきたのがブラック企業の社長でした。

転職したいと思っていた長男に、ある人が「すごい人がいるから会ってみない?」と声をかけてきました。今思えば、この声をかけてきた人もグルなんじゃないかと私は思っています。

「建築関係の社長なので雇ってくれるかも」と言われ、いそいそと面接に行った長男。そして、まんまと引っかかってしまったのです。

おそらく最初から騙すつもりだったのです。人生経験の少ない20歳そこそこの若造がのこのこと会いに来て、これなら騙せると思ったことでしょう。「鴨が葱を背負ってくる」とは、このことです。

既にネットで社長や会社の悪評が立っていた

最近わかったことですが、長男が面接を受けた当時、社長は既に問題を起こしていたようです。なぜわかるか。

会社の愚痴,噂ならsognoという、会社の愚痴や噂を書き込むサイトをご存じでしょうか?結構な書き込みがあり、中には名誉毀損にならないのかと心配になるような書き込みもあるサイトです。

最近知ったのですが、こちらのサイトで長男が面接した当時、社長は既にいろいろな問題を起こしていたことが書いてあったのです!

・施行が素人。

・安いけど、ひどい。金返せ。

・支払い逃げる。

・騙された。

・社長は詐欺師。

「金返せ」はお客さんでしょうか。「支払い逃げる」は取引先の業者?

おそらく、長男が面接を受けた段階で資金繰りに困っていたのでしょう。そんなこととは露知らず、世間知らずの長男は社長のこんな言葉に騙されたのです。

・自分はビル一棟持っている

・本当は働かなくてもいいけど、プラプラしているのは世間体に悪いから働いている

・自分は大手企業と共同開発した技術を持っている

ぜ~んぶ嘘です。大嘘。よくもまあ、そんな嘘がつけたものです。

ビルなんか持ってません。お金があるなら取引先への支払いもスムーズのはずだし、技術があるなら「素人施工」とクレームはつかないですよね。

そのほかにもホームページに「建築士」の資格を持っていると書いていましたが、普通書くなら「一級建築士」か「二級建築士」と書くはず。建築士の資格を持っているというのも嘘でしょう。

 面接時に投資を勧められる

そして、ここからが問題。さんざん自分を盛って信じさせ、「君も投資やらない?」とぶっ込んできたのです。面接時に!

怪しさマックスです。普通、ここで怪しいと思うでしょう。なのに、信じてしまったんです。バカ息子は・・・。

  • ブラック企業から身を守るため、事前に社長や会社の評判を調べておくべし!

投資話を信じ、消費者金融で借りたお金を社長に渡す

利回り20%という投資詐欺の話に乗る

「この投資話は普通の人には教えないんだけどね、お金を預けてくれたら、毎月20%の利益分の配当をあげるよ。もちろん元金保証。元金は〇ヶ月後に配当と一緒に返すよ」

こんなのに普通騙される?

月々20%の配当ってあり得ないでしょ。100万円渡して、毎月20万円もらい、最後に元金プラス20万円もらえるって、世の中そんなうまい話あるはずありません。

そういう話があると聞き、私はもちろん反対しました。すると長男は「自分の責任を持って判子を押す」と親の反対を押し切って投資話に乗ってしまいました。

これが悪夢の始まりでした。こんな話に騙される人っているんかいなと思っていましたが、いましたね。うちの息子です。はあ・・・。

元金を消費者金融で用立てる

そこで、社長にお金を預けるわけですが、何百万円というお金を持っているはずもなく、ここは社長に入れ知恵されたんでしょう。あちこちの消費者金融からお金を借りられるだけ借り、そのお金を社長に渡しました。

投資話に乗ると聞いても、まさかその額が何百万円単位とは思ってもいませんでした。

そして、そのお金を消費者金融から用立てるなんて考えもしませんでした。そんなことになっていたとは、弁護士事務所に同席したときに初めて知りました。絶句・・・。

そのことを1年半も隠していたのか。ていうか、親に言えるわけないか。消費者金融もよく貸したな。貸すなよ~~~~~~。

「自分の責任で」と啖呵を切った結果がコレです。

  • 「絶対儲かる」「元本保証」「高利回り」は、投資詐欺の手口です。
  • 利回り20%なんてあり得ません!

投資したお金が戻ってこない

3ヶ月目、配当金が滞り、元金も戻ってこない

長男が消費者金融で用立てたお金を社長は何に使ったんでしょうね。業者への支払いなんでしょうか。

1ヶ月目、2ヶ月目、社長が言ったとおり、配当金が支払われました。どう考えても、それは自分が消費者金融から借りたお金が一部戻ってきただけですよね。

でも、そうは考えられなかったようです。社長のおかげで儲けさせてもらったと、ますます社長を信じるようになったのです。

しかし、3ヶ月目。配当金は滞りました。そして元本保証と言いながら、元本も戻ってきません。

「元金はいつ戻ってきますか?」

質問しても、のらりくらりとかわされたようです。その生々しいやり取りがLINEに残されています。

社長とのやり取りのLINEも印刷して、証拠として弁護士に提出しました。1年以上前のLINEのやり取りも残ってるんですね。

 投資詐欺に遭った人の例

しかしまあ、似たような話にコロッと騙される人っていますよね。弁護士ドットコムというサイトにほぼ同じ内容の相談がされていました。

投資詐欺?元金、配当金の請求について

(相談内容要約)

インターネットで知り合った人物に投資の代行を依頼した。念書を交わし、元金を預け、利益が出た場合は翌月末に利益分の配当が支払われる内容だった。

最初の2ヶ月は配当金の振込みがあったが、3か月目以降、利益確定の報告はあったものの様々な理由をつけ、配当金の支払いを半年ほど引き延ばされている状態。

再三の請求するが、日を先延ばしにされるばかりで結論が全く出ない。このような人間から、元金ならびに確定している配当金を回収することは可能か?

また、請求するに当たってどのような手続きをとればよいか?

弁護士に代理請求を依頼した場合、費用はどれぐらい必要か?

弁護士費用も相手に請求することは可能か?

 

(回答要約)

投資の実体がないとすれば詐欺となり、元金の損害賠償請求が可能。

実体があれば、契約に基づく配当の請求と契約解除に基づく元金の返還請求をすることになる。

お金を渡したことを証明できれば裁判は有利に進むだろう。

弁護士費用は個々の弁護士によるので尋ねていただくほかない。

着手金はだいたい300万円までが8%、300万円以上の部分が5%というところが多い(プラス消費税)。回収できたときの報酬金は別途かかる。

弁護士費用は、損害賠償請求をする場合10%を裁判所が認めてくれる。

すごく参考になりましたが、結局、弁護士費用は相手に請求できないってことなのかな???

裁判を起こしても相手からお金が返ってくる確率は相当低いでしょうね。泣き寝入りするしかないってことなんでしょうか?

このときの借用書がネックとなり、「管財事件」に

もちろんお金を貸したという証拠、借用書はあります。それも弁護士に提出しました。

しかし、この借用書がネックとなり、破産管財人がつくことになり、弁護士費用も倍になりました。

借用書は「財産」とみなされるそうです。だから、「管財事件」になると。最悪です。

一応、破産管財人が回収を試みるけど、まあ、回収は無理だろうねとも言われました。

しかし、被害はこれだけにはとどまりませんでした。

  • 投資詐欺に遭ったら、元金はほぼ戻ってきません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です